月別アーカイブ: 2014年7月

【アメリカ新婚旅行】 7日目 part6 kanab (カナーブ) のSpurs Grill & Saloon




ユタ州のkanab (カナーブ) にある、Spurs Grill & Saloon
店はいい感じで、店の中と外で食べられる。
外の方が良い雰囲気で、女性のカントリーミュージシャンが歌っている。
気温は本当に心地がよい気温で外での音楽を聞いていると心の奥底からリラックスできる。

ここは値段ももう関係なとからと、$20ぐらいのステーキを頼んだ。
さらにオプションで、副菜をシュリンプに変更したりした。

コップがプラスティック製で若干高級感には劣るが、ビールを頼むと、ごっついグラスに入ったビールがやってくる。
最初は静かな雰囲気で、2名から4名ぐらいのグループしが、点在していたのだが途中で横の席に6名か7名ぐらいの集団がやってきた。
しかも、日本人だった。いや、正確にいうと日本人とアメリカ人の混在だ。

彼らは久しぶりにあったのか、楽しそうにお酒の飲んでいた。
アメリカ人の方は流暢な日本語をしゃべる。

恐らく、元留学生か何かだろうか。
日本人の家族の人たちも、現地の事情に詳しい。
ただ、気になったのは
「モニュメントバレーは遠いよ。けど、星空が綺麗なんだよ。」
と、モニュメントバレー行きたいけど、遠いから無理という話を結構していた。

その、モニュメントバレー。まさに昨日行ってきましたのですが、と思ったが面倒そうなのでその家族たちの会話に入らない事にし、静かに彼らの会話と、カントリーを聞いていた。
しかし、話を聞いて今度は夜のモニュメントバレーに行きたいと思った。
ここにある公園内の宿は取りづらいと思うが。

しばらくすると、ステーキがやっきた。

妻が食べたステーキ
妻が食べたステーキ
写真的にはこちらのほうが美味しそうに取れてる
写真的にはこちらのほうが美味しそうに取れてる

味は美味しいが、日本にあるようなステーキじゃない。
嫁は「$20の値段の肉じゃない」いぶかしがっていたが、ま俺は脂身が多いのより歯ごたえのあるこっちの方が好きだ。

サラダは取り放題。キムチもあって臭いが酷く店内の雰囲気は完全に壊されていた。
そんな事をよそめに、嫁は嬉しそうにキムチを持ってきていた。

そして、我々がゆっくり食事をしていると外が騒がしくなった。
バスが2台となりにあるホテルに到着していた。
大量の人がおりてきて騒がしくなった。
時間は、20時ぐらいだっただろうか。カントリーを聞きながら涼しい夜を過ごしていたが一瞬騒がしくなった。
と思っていたら。
そのバスの全員がこちらのレストランに向かってきた。
まさかと思ったが本当だった。

おそらく中国人旅行者だった。一瞬にして店内が騒がしくなった。
しかし、彼らは店内での飲食しか許可されていないようで、店内のサラダバーは使えないぐらいに人だらけになっていた。

人でいっぱいになった店内ので飲食はさすがにきついて見えて、彼らも外に出てきた。
「あ〜、ここも汚染されるのか」一組が外に出てくると、どんどん外に出てくる。
カントリーも聞こえなくなってきた。聞こえてくるのは中国語だけになってきた。

すると、店員が彼らに「外で食べるな中にいけ」と誘導し始めた。
心の中で店員さんにありがうと言った。チップもはずもうと思った。

外だけゆったりしていて、店内が異様に混雑している様をみてると、なんだか気が悪いような感じになってきた。

ま、料金も違うのだから仕方ないか。しかし、店員が呼んでもこなくなったし、明らかにサービスが低下した。
そろそろ、潮時かと思い帰る事をしたが会計したくても店員はこない。
レジに直接行っても店員は一行に出てこない。店員たちは大量の中国人相手に手がいっぱい。

もう、待ち疲れて少し多めに払おうと思ったチップも払う気が失せてきた。
やっと、会計が終わると宿に戻った。外は相変わらず心地のよい気温だったし。いちもより少し遅くなってしまったが寝る事にした。

しかし、何故このような小さい町に大量の人がと思ったが、ラスベガス + 国立公園周遊みたいなプランだろうか。
グランドキャニオンに、ザイオン さらには、ブライスキャニオンぐらいまで周るプランだろうか。
しかし、もったいない。
同じお金払うのなら、自由に時間を使えて、人が少ない所行った方が面白いと思うが。

人が多いと、その分余計な情報が入ってきて景色を楽しめないような気がするのは私だけかな。

【アメリカ新婚旅行】 7日目 part5 kanab (カナーブ)




アリゾナからユタ州に入りついに カナーブ(Kanab) についた。
言っちゃあれだが、ぶっちゃけユタ州に入った瞬間街や道路が綺麗になった気がする。
気のせいだと思うが。

まず宿探しというわけで、街の目抜き通り I-89 をそのまま北上する。
すると、結構大きな町で、飯も美味しそうな所が何件かある。

古きよきアメリカと言った雰囲気で、フラッグスタッフよりは全然小さいが、コンパクトに雰囲気良さそうな店が何件かある。

宿は上の地図のマーカーがある場所。
http://www.rodewayinn.com/hotel-kanab-utah-UT144
という所。

チェックインを済ます。今日は大分遅い。

月が綺麗だった。真ん丸のお月さんがこの古い町を照らすのがなんとも幻想的でよかった。
太陽が沈むと気温は心地よい気温になった。
今日は是非レストランで食事をと思い街の中を見るとともに、ガソリンを入れる事にした。

ガソリンスタンドに行く手前あたりで感じのよいレストランが何件があった。
ガソリンスタンドに行くと、明らかに日本人と思われるカップルがガソリンを入れていた。
カルフォニアナンバーだった。日系人か旅行者かわからなかったが、こんな小さな町にも同じように旅行に来ていると思うとなぜかうれしくなった。

モーテルに戻ると、どこのレストランに行くか迷ったが、結局モーテル受付の人から聞いたレストランにすることにした。クーポンももらったし。

レストランでお酒を飲むかもしれないんど、徒歩で行く事にした。
先ほど見た月が綺麗だったので、写真に収める事にした。

明るかったがこの時間の月はあまり写真の写りが悪い
明るかったがこの時間の月はあまり写真の写りが悪い
時間がすぎれば少し綺麗に見えるが、写真取るのが難しい
時間がすぎれば少し綺麗に見えるが、写真取るのが難しい
シャッタースピードの調整を妻に教えて取った写真。結構綺麗。
シャッタースピードの調整を妻に教えて取った写真。結構綺麗。
私が取った写真。私の方が綺麗に取れてる気がする。
私が取った写真。私の方が綺麗に取れてる気がする。

受付から教えてもらったレストランはここ。 Spurs Grill & Saloon