月別アーカイブ: 2014年8月

Grails (グレイルズ) BuildConfig.groovy にある、build runtime compile について




  • build
  • ビルドするときにだけ必要なライブラリ

  • runtime
  • アプリケーションの動作に必要だけど、コンパイル時には必要ない。 JDBC の実装部分などはこれに該当。

  • compile
  • コンパイルの時もアプリケーションの動作にも必要なライブラリ。これがほとんど。

【アメリカ新婚旅行】 8日目 part1 ザイオン(Zion National Park) への道




今日もまた少し寝坊気味だが、モーテルでコーヒーを飲んで出発しようかと思ったら、既にモーニングは終わっていてコーヒーはなかった。
少し残念だが、チェックアウトを済まして出発する。

晴天の青空に、茶色屋根が輝き、空気も不純物は一切ないように澄んでいて気持ちがいい。
稀ににおう排気ガスもまた、なんだか懐かしいような感じをさせる。

美しいな朝。正直羨ましい。
美しいな朝。正直羨ましい。

kanab(カナーブ)から、Zion(ザイオン)へは、U.S. Route 89 号線を北上すればよい。

本当は朝余裕があったら、ブライスキャニオン国立公園 (Bryce Canyon ) に行きたかったが疲労も蓄積しているしそもそも起床の時間も遅いかったので最後の国立公園、そして通り道になっているザイオン国立公園 (Zion National Park) に行くことにした。

ここが、ブライスキャニオン国立公園 (Bryce Canyon National Park) と、 ザイオン国立公園 (Zion National Park) の分かれ道
北上してきていたので、ここを左折する。

途中でおしゃれなレストランとお土産屋さんと牧場が一緒になっている所を発見。
よってみる。

レストランの駐車場を挟んで向いに馬がいる
レストランの駐車場を挟んで向いに馬がいる
馬はよくこうつがいでいる。夫婦なのか。仲がいいなぁ
馬はよくこうつがいでいる。夫婦なのか。仲がいいなぁ
中に観光客らしき人たちがいる。乗馬できるのかな
中に観光客らしき人たちがいる。乗馬できるのかな
正面は広大な土地にニワトリ。土地の使い方も豪快、贅沢。
正面は広大な土地にニワトリ。土地の使い方も豪快、贅沢。

食事も美味しそうだが、今はお腹は空いていないのでスルーする。

またしばらく道を進むと、トレッキング客向けかちょっとしたお店があるので寄ってみた。
お土産兼、コンビニと言ったラインアップ。嫁が両親へのお土産とお店を物色していたが、店員の女の子がずば抜けて可愛い。
嫁と二人で感動しながら、お土産を買いお店の奥にいくと魅惑の文字。アイスクリームとある。二人で一つ買おうと提案すれば、膨らんだ腹もゆるしてくれる。
結局お土産と水とアイスクリームを調達し、いよいよザイオン国立公園 (Zion National Park)。

ここもまた、年間パスがあるのでパスを見せてそのまま通過。

最初にまず、奇妙に削られた巨大な岩がお出迎え。縦と横にシワのようになっている岩だ。ドラクエにこんなモンスターいたようないないような。

岩肌が面白い
岩肌が面白い

ちょっとかわいい
ちょっとかわいい

太陽が照りつける。今日はトレッキングなどしたらさぞ気持ちがい良いだろう。

空はどこに行っても美しい
空はどこに行っても美しい

見どころ以外はこんな岩の景色が続きます。
見どころ以外はこんな岩の景色が続きます。
ダイレクトに届く太陽。気付いたら、こげ茶。ネイティブアメリカンのようになってしまった。
ダイレクトに届く太陽。気付いたら、こげ茶。ネイティブアメリカンのようになってしまった。

などと考えていたら、渋滞に巻き込まれる。渋滞は珍しいがこの先にトレッキングする場所があって駐車場争いだろう。

珍しい渋滞だ(日本基準だと大したことないけど)
珍しい渋滞だ(日本基準だと大したことないけど)

さらに、トンネル、長い上り坂があり渋滞の原因となっているのかもしれない。

巨大な岩の目の前を通り過ぎる
巨大な岩の目の前を通り過ぎる

DSC09314

トンネルを抜けると、巨大なアーチ状にくりぬかれた巨大岩が。あういう場所に原始のインディアン達はいたかもしれない。
トンネルを抜けると、巨大なアーチ状にくりぬかれた巨大岩が。あういう場所に原始のインディアン達はいたかもしれない。

少し離れた場所なら駐車できたが、
「あ、ここに停めれば、あ、もう少し先が」と言っているうちにTemple of Sinawava Trailの入り口に。ここからトレッキングをしたかったが駐車スペースがない。
そういえば、前回来た時はビジターセンターで停めて、バスで行ったような気が。
なので、ビジターセンターに行ったがここも凄い。臨時の駐車場まであるのに停める所はない。

なので、いっその事ザイオンはあきらめた。本当に時間がある時に近くで泊りながらゆっくりしたい。そういう話をしながら泣く泣く先に行くことにした。

ザイオンとはお別れになったが、本当に時間さえあればゆっくりしたかった。
ザイオンとはお別れになったが、本当に時間さえあればゆっくりしたかった。