[Grails (グレイルズ)] Integration test の起動を早くする (デバッグも可能)

  1. デバッグで、インタラクティブモードを起動する
  2. IDE上からリモートで接続
  3. InteliJでのリモート接続の作り方
    InteliJ では、 Run -> Edit Configuration ->
    で、 + マークを押して Remote を選択すれば出来る。

  4. テストを起動

テストじゃなくて、リモートでアプリを起動

とすれば、リモートでデバッグ起動する。体感的に普通に起動してるより早いしこっちのほうが安定する。

デバッグが必要なければ

普通のインタラクティブモードで

で起動

とやっても、IDE上から実行するに比べて早い(体感的にだけど)







「[Grails (グレイルズ)] Integration test の起動を早くする (デバッグも可能)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください