[ Postgresql ] uuid を生成する

以下、
$ で始まるコマンドは、linux の一般ユーザでのコマンド。
# から始まるコマンドは、Postgresql のコマンドライン。

Postgresqlで uuid を生成しようとしたら、

  • uuid_generate_v1()
  • uuid_generate_v1mc()
  • uuid_generate_v3(namespace uuid, name text)
  • uuid_generate_v4()
  • uuid_generate_v5(namespace uuid, name text)

などがあるが、普通にインストールした状態だと使えない

使えるように、エクステンションを有効化しなければならない

しかし、このコマンドも失敗する。
使えるエクステンションの一覧は以下で見れる

この一覧に、 uuid-ossp がなければ contrib をインストールする必要がある。

手順

  1. yum list で、自分のバージョンの contrib を探す
  2. 中から、それっぽいのを探してインストール。バージョン別に同じようなのが複数表示される可能性があるので自分の使ってるバージョンとかも確認する。

  3. インストール
  4. インストールしたら、早速エクステンション一覧を見る。
  5. あった! uuid-ossp だ。

  6. 有効化する
  7. 確認する






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください