[備忘録] Elasticsearch の用語

Elasticsearch の用語を RDBで一般的に使う概念でメモした。

  • Index
  • RDBでいうところの、DataBase

  • Type
  • Table

  • Document
  • node
  • elasticsearch のプロセス単位にある実体(instance)

  • cluster
  • 複数 node から構成 設定ファイル(elasticsearch.yml)にあるcluster.name が同一なら同じクラスタと判明

  • shard
  • Indexを物理的に複数で管理する。分割する数はindex 作成時に決定

  • primary shard
  • 更新・参照用のマスタの shard達(上記にあるようにshardは複数指定出来る)

  • replica shard
  • primary shard のレプリカ。複数作成でき、動的に数を変更できる。参照用。 primary shard が死んだときに、 primary に昇格する。
    同じnode 内に 同一shardの primary shard とreplica shard は乗らない。意味がないからね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください