【アメリカ家族旅行 S.L.Cへ】0歳と3歳を連れて モアブで泊まる

乳幼児を連れて海外旅行をする方に情報提供の意味も含めて体験談を書いております。
特にアレルギーなどあると不安でしたので情報共有できたらと思います。
行く前は不安だらけでしたが帰ってきた今は大変良い思い出ができました。

AirBnB で予約した家

姉が事前にAirBnBで予約してくれた。

ガレージ月の2階建ての家で、家主が利用している自転車や調味料が使える。使えるものには注意書きで使っていいですと記載があり、
入っていけない部屋などには、その旨が書いてある。

ほとんど新築だと思うぐらい綺麗

部屋もとても綺麗

2段ベッドで子供達のテンションは上がる
こちらの部屋は4つベッドがある
主寝室にはテレビもあった
主寝室にはソファーもあった。

ベッドルームはどこも快適でした。

2階のパウダールーム。1階にはトイレとバスと、洗面所が一つの部屋に入っていた。

トイレもお風呂もそれぞれ2個あるので、余裕かと思いきやお風呂は結構バッティングして大変でした。

あと、アメリカの家はお湯を電気で温めて貯めておくおで全員一斉に入るとお湯がなくなります。

年頃の女の子がいると喧嘩の種になりそうです。(留学中も何度かお湯で喧嘩したのを見ました。)

プール付き

なんと、ここの敷地内には契約者が使える共用のプールもあります。

朝から準備やらで、デッドホースポイントにも行ってクタクタですが子供達には関係ないです。

もう、プールがあるってわかったらはしゃいで水着を着て準備です。

大人も久々のプールなので最後の力を振り絞ってプールに行く訳です。

プールは気持ちいい
ジャグジーもある

下の0歳には、オムツ取れてない子ようの水着を着せてジャグジーでリフレッシュ。

夕飯はアメリカンなメニュー

Moabで泊まった家のグリル

やっぱアメリカ行ったらこのグリルでBBQがしたい。

しかし、やっぱり日本人はお米も食べたいのです。しっかり炊飯器も持参してますよ。

このお肉がとても美味しかった

コストコで少し高めのお肉を持ってきて、このグリルで焼いた。
味付けは、宿泊した家にあった調味料を拝借したのだが、これがとても美味しくてびっくりするぐらい。

ほんとこの日のステーキはどうにかしてかってぐらい美味しい。

肉、調理、調味料、そして疲労と空腹。全ての役者がそろったら、最高の物が出来た。

モントリオール ステーキシーズニング 向かって左がチキン。右がステーキ
キッチンはこんな感じ。
リビングはこんな感じでみんなおおはしゃぎ

ただ、一点注意したいのが床が一部大理石で非常におしゃれなんですが子供にはとても危険。

プールから帰ってきた足をちゃんと拭かないとすぐに滑るし、滑って手をついただけでも痛いです。

冷蔵庫の全面から氷と冷たいお水が出る仕組みで、ドリンクバイキングの機械のような感じなのですが、この水が結構変な方角に出てきて不慣れなうちはよく水が床にこぼれてしまいました。

キッチンのとダイニングが大理石だったのですが、この水を直ぐに拭かないと大事故の元になります。

外の景色が幻想的

家の外はこんな景色になってます。

赤い山が目の前にある
近くに個人店のようなコンビニもあった
庭も綺麗に手入れされている
最大2台まで駐車。それ以上は路駐

夜ふと窓を見ると赤い岩の山がある景色はとても幻想的で綺麗でした。

近くに個人店のようなコンビニがあって、映画だと強盗に襲われそうなお店。

子供達みんなと買い物に行ったのは良い思い出です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください